今から三百数十年前 元禄八年(1695年)
徳川御三家筆頭である尾張藩二代藩主光友が
隠居地として移り住んだ地「大曽根下屋敷」
それが徳川園の起源。

永い歴史の重みによって生み出される格調と風格、
そして心づくしのおもてなし
受け継がれてきたこの場所で
おふたりの新たな歴史を刻んで。

CONTACT
お電話でのお問い合わせ
営業時間11:00-20:00(火曜定休)